莉音(りーめろ先輩)から学ぶTwitter(ツイッター)術


6j7c2aSO

この子を知っているだろうか。

「莉音(りおん)」

現役高校生(3年生)にして、2015年夏にエイベックスが開催していた『グラビアサンシャインオーディション』のグランプリを受賞。

今では雑誌などにも多く載るだけでなく、2016年になってからはTVにも出演するように。

実は元々、ただの高校生。

高校に入った時のある行動が彼女の人生を変える事になる。

今日は彼女の激動の高校生活と、そこから学べるビジネスにも応用可能なTwitter術を学ぶ。

①なぜ彼女が有名になったのか。

②SNSを利用したビジネス

スポンサードリンク




①なぜ彼女が有名になったのか。

高校に入った彼女はTwitterに自撮り写真を掲載し、度々更新するようになる。

最初はフォロワーも数人だったが、次第に応援してくれるファンが増えてきた。

動画もアップするようになってから、なんとその数は80000人を超えることに。

そして芸能デビューをしてTVに出てからはついに10万人を突破する。

容姿が良いというだけでなく、フォロワーが何を求めているのかをよく知っているのがポイントだ。

②SNSを利用したビジネス

2014年から日本でもYou tuber(ユーチューバ―)なる職業が認知されることになった。

You tubeに動画をアップし、そこから広告収入を得るというものだ。

Facebook、Lineなど現在のSNSは上手に使えばどれでもビジネスに活用できる。

その為にはファンやフォロワーが必要で、ファンやフォロワーを増やす為には彼らが欲しい情報を提供する必要がある。

以前にあるコンビニがSNSを使ったおにぎりの総選挙を行ったことがあった。

上位に入ったものを実際に商品化するというものだ。

(ちなみに私も実際に投票した)

その後、上位に入ったものが商品化して並べられたのだが、私は自分が投票したものも発売されることになったので、それがどんな味なのか興味があって購入してみた。

普通に「新発売」のシールが貼ってあるよりもずっと購買意欲は高まるはずだ。

今や、パソコン一台で小さな会社よりも稼げる時代。

どうせ何かを発信するのであれば、ビジネスチャンスになるものを考えてみるのも良いかもしれない。

スポンサードリンク



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です