いちごオレの「オレ」。そして意外な落とし穴…。


963343

私はいちご牛乳が好きだ。

たまに東京の地下鉄などでビンに入って売っている店を見かけるが、必ずと言って良い程、飲んでいる。いちご牛乳は素晴らしい。可能ならば開発者にノーベル平和賞をあげたいくらいだ。

フルーツと牛乳の組み合わせはいろいろとあり、基本的にどれも好きだ。フルーツオレ、バナナオレ、メロンオレなど。

ちなみにこの「オレ」という部分はフランス語の au lait から来ており、(lait は牛乳の意味)「牛乳入り」という意味だ。

つまりいちごオレは「いちご、牛乳入り」という事。うーむ、何だか違う気がする。

余談だが、以前の韓流ブームの際、多くの韓国料理も注目された。実は韓国語で「チゲ」は「鍋」という意味がある。よって「チゲ鍋」は訳すと「鍋鍋」。何だそりゃ!

スポンサードリンク



閑話休題。私は昨日用事で外出し、帰りにコンビニに寄った。ドリンク売り場に行くと「濃いいちご牛乳」という商品が売られているではないか!ただでさえいちご牛乳はおいしいのに、しかも濃いとは!迷う事なく購入し、家に帰って楽しく一杯やろうかと機嫌よくコンビニを後に。

そしてテレビをつけ、パソコンに向かいコラムを執筆しながらおいしくいただいた。うーむ。確かに言われてみれば味がいつものより濃い気がする。

そんな楽しいひと時の中、テレビのニュースが最悪の情報を告げた。「○○(社名)の『濃いいちご牛乳』から異臭がするという苦情が相次ぎ、○○社は回収を急いでいます』。

何ー!それ飲みながらニュース観てるよ、私は。

普通、こういうニュースを流す時点でもう回収され店に置いてないのでは。

私の気持ちを察してくれたのか、ニュースキャスターも慌てて「尚、飲んでも人体には影響がないそうです。」と付け加えていたが、何の慰めにもならなかった…。

※写真の商品とは関係ありません。

あ、あと原材料のところに「コチニール色素」と書いてある商品は要注意!

コチニールはサボテンなどの葉につくカイガラムシからできる色素ですので。

o0354029010253523133

↑これです。ヒエ―!

いちごオレに限らず、コチニール色素はすべてここからできています。

かまぼこのピンク色のやつとか。

人体にはまったく悪影響はないのですが。

気分がね…。(^^;)

スポンサードリンク



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です